FC2ブログ

どんな刺激も痛みも笑顔で受け入れる変態ちゃん ドM界の新星 梨々花 AV debut

1kmhr00035pl.jpg

いやー大したもんです。さすがにカンパニー松尾、パンチのある作品に仕上がってました。これで結構僕はカン松さんの作品は見てました。と言っても、エスワンにいた渚ことみとを撮った「イヤらしい女」とか(エスワンの女優にこのタイトルが今や信じられないwww)、アイポケやマキシングのカンパニー松尾コラボ作品とかですが、本作はこれを実績のある女優でやるのではなく、まさにこれからデビューする女優でやろうという作品です。

1kmhr00035jp-1[1]

さて今回の主演女優梨々花ちゃん、こんな子です。天然Gカップ田舎娘とか素敵なタイトルついてるぐらいですからおっぱいこんな感じです。ぱっと見このボリューム感を見せつけられて無条件で合格!ってなる人もいるんじゃないでしょうか。パッケージ撮影シーンからカン松自身による車中インタビュー、そして10数分で新宿に到着、ホテルへ、そしてパンツ一丁の男優黒田に揉まれるまでの展開が速い。そして女優にスイッチが入るのもすごく速い。ほんの数手の手合わせだけで「本当はどうされたいの?」と尋ねる男優黒田、雲行きが怪しくなってまいりましたwww

激しくされたいと言う梨々花ちゃんの口の中を潮を吹かせる時のように二本指でほじったり、2本の指で舌を引っ張り出してつまんだり、男優黒田が言うまでもなく、目がヤバいです。そして黒田さんおっぱい揉みながら「なにこの胸ヤバいじゃん」と一言。この画像見れば分かりますよね、ヤバいです。見られてるよ、人いるところでセックスしたことある?と言われて不敵に笑う梨々花、夏川あかりパイセンに匹敵する本格派かもしれません。揉みながら「すげーな、手が足りないよ俺」と黒田さん、言葉で女優を興奮させるツボを押しまくります。そして乳首、もっと強くつねってください・・・だと?

1kmhr00035jp-2[1]

そして男優黒田、お尻入ります。ここはお約束の「もっと叩いて!」です。男優黒田、両手でバイバシ叩きます。気持ちいいセックスと気持ちよくないセックスどっちがいい?と黒田。もちろん、気持ちいいのですよね。でもこの子の場合、気持ちいいの内容が問題のような。パンストを破ったり、片方の乳首をびろーんと伸ばして乳首吸ったりの男優黒田。さらに後ろを向かせパンストを破る。パンツをずらすと濡れてます。べっちょべちょですね。パンツを脱がして仰向けで大開脚。人差し指を挿入、そのオマンコを黒田さんぶちょぶちょ音を立てながら味わいます。あん気持ちいいと高い声、いい声ですね梨々花ちゃん。クリを舐めながら指でほじくる、あ、またイっちゃいそうと言う彼女に意地悪で「やめちゃおう」と黒田さん。いいわ、これ。何度もこの焦らしを繰り返します。どうせならほじってくださいと言わせてほしいですね。2本指挿入、汁の音がカエルの鳴き声のように響きます。潮がダラダラとソファを濡らします。これダメなマンコだなあと黒田さん、ヤリますね。やだーもっといじめてください~と言う梨々花ちゃん、全裸に剥かれてしまいます。そして攻守交替でフェラ。ああこれはいいな~本格派だ。お金取れるやつですね。

すごいフェラです。黒田さん思わずフェラさせばがら腰を振ってしまいます。これ愛のイラマと名づけましょう。そして軽くパイズリ。再度黒田さんからどんなエッチがしたい?恍惚の表情で激しくしてほしいと梨々花ちゃん。黒田さんは寝かせてオマンコを開かせます。というわけでみんなに見られながらセックスします。

1kmhr00035jp-3[1]

500ミリのペットボトルのような黒田棒、いつもはかなり控えめな挿入ですが、梨々花ちゃんにはズボっと挿入します。正常位でズボっと挿入し、唇を吸おうとするも梨々花ちゃん気づかないで結合部を見ようとしてますね。自分がどんな風に貫かれているのか見たいのかもしれません。そしてガニ股騎乗位。とっても上手です。入社二年くらいのOLさんのガニ股騎乗位って興奮します。ところが画的にはこれじゃ足りない。黒田さん乳首をつまんでびろーんと引っ張ります。下から突く黒田、いつもより7割り増くらいの激しさです。そして側位。梨々花ちゃんの全身が沸騰している感覚が画的に伝わってきますね。ひっくり返して背面騎乗右手で黒田クリをいじりますが、すぐに梨々花ちゃんを起こして膣壁原側を激しく突きます。

そしてバック。これはケツを叩きながら。激しいですね~。そして梨々花ちゃんいい声です。バックの受け方も綺麗ですよ。突かれながらごめんなさい!ごめんなさい!と梨々花ちゃん。そして今度は黒田さんが動かさないので自分でお尻を動かすバック。お尻を叩き、ベタっとうつぶせに寝かせてのバック。そしてこの画像の正常位。梨々花ちゃん、念願の結合部見えましたね。

1kmhr00035jp-5[1]

黒田さんそのままフィニッシュ体勢、ベロ出せる?と確認を取りますそしてフィニッシュはお口へ。さらにお掃除フェラ。これ最高だな~。

1kmhr00035jp-4[1]

ってのが作品再生開始57分32秒、41秒からはすぐに3P始まりますが、3Pは是非本編でお楽しみください。

1kmhr00035jp-6[1]

そして撮影二日目、ビンクのトップスは着衣おっぱいを思い切り強調です。カン松インタビュー始まります。この普通のOLさん風味とどどんとしたおっぱいにセックスの楽しみを知り尽くした感の出来上がったプレイ、まぎれもなくストロングポイントでの一転勝負です。最初の男に調教された梨々花ちゃんに、えーーーーっとカン松さん。そしてAVを見るようになって・・・男のオナニー動画を見るのが趣味?女優になるとDMで大量に送りつけられますよ。何、カン松さんのAVを見てたって?あら・・・俺が女の子をいじめてる動画みてたの?お前変態じゃん・・・どスケベ女!とカン松さん。

1kmhr00035jp-7[1]

というわけでホテルへ。いやらしいおっぱいとか言ってますカン松さん。彼女も準備OKな感じですが、カン松さんもかなり高まってますね。ここで腕をふさいではちきれそうな着衣おっぱいを撮影。スケベな男がいたら言うこと聞くんでしょ?とカン松、ここでハンドカフ!ということは俺の言うこと聞くしかないよね~。って喜んでますね~梨々花ちゃん、君は深いわ。

ここでケツ、Tバック履いてます。マネージャーさんに履いてけって言われたんですかね。しかしいい声だね梨々花ちゃん。耳を舐めるカン松、目がヤバい梨々花ちゃん。油断も隙もない梨々花ちゃんチンポ触ってます。ガチガチになっている言い訳の代わりに居直るカン松。昨日会ったときからガチガチになってるんだよ、お前のことそういう目で見てるんだよ、お前はそういう目で見られてるんだよ。

・・・・・それはセクハラです

というのとは正反対のこの世界、黒ブラと谷間をピンクのタイトなトップスから露出させてる梨々花ちゃん、分かるでしょ?君には絶対に需要があるのだ。こいつただのおまんこちゃん、こいつヤっていいんだってそういう風に見られてるんだぜ、やらしい?やらしいですと言いながら笑みを浮かべる梨々花ちゃん、とてもいいぞ。

ここでチンポ出すカン松、ギンギンです。すごいな、僕の何歳年上だよこのおっさんwww 嵐山みちる監督はカン松さんの人間力には敵わないと言ってたけど、いやモノが違います。恥ずかしい女だな、ほらほら動いてるぞチンポとか言ってますね。見せながらあ~とか言ってチンポをズボンにしまうカン松、おあずけ~と言われた瞬間に唇を噛む梨々花ちゃん、性欲の表現がとても豊かです。

ベッドでお尻を突き出させ、ケツをパチパチ叩いて破ったパンストの隙間から小さい電マでいじくるカン松、もっと突き出せ突き出せと責めます。

1kmhr00035jp-9[1]

そして仰向けに、唇を吸った後自分のチンポを梨々花ちゃんの口にねじ込み、今度は起こして乳首をいじくり、後ろ手でチンポをいじくらせるカン松。ハンドカフを外し、フェラをさせます。おお梨々花ちゃんの玉舐め、これはとんでもなく気持ちいいやつだ。うわーこれはヤバい。カン松引き続きギンギンです。おちんぽおいしいと梨々花ちゃん。こういう言葉を持ってるのって本当に素晴らしい。黒田さんにしたのもそうだけど、この子のフェラはお金が取れるとかそんなレベルじゃなく行列ができるフェラです。そして指入れオナニーをさせながら仰向けの梨々花ちゃんの口にズボっとチンポ挿入。思わず腰を動かすカン松さん。ここで着衣のまま挿入です。

散々焦らして「おまんこいれたいです」という言葉を引き出し、どスケベと罵るカン松。しかし梨々花ちゃんも然るもの、自分で腰を動かして深く入れようとします。奥まで突っ込んで、おまんこ・・・とか言ってるのがこの画像です。ここからは下の口でたっぷり味わってます。体勢変わってグラインド騎乗位、本当に上手ですね。

1kmhr00035jp-10[1]

そしてバック。お尻をバシバシ叩くのはお約束。大振りの腰をがっしりと捕まえて力強く突くカン松、年齢を感じさせませんね。今度はバックから挿入しているカン松さんのチンポを腰を振って絞りまくる梨々花ちゃんです。そしてベッドにベタっと寝かせて後ろから突くカン松の図がこの画像です。ギンギンのチンコにこれからお前は囲まれるんだぞ!と腰を振るカン松。新人女優を激励します。また正常位に戻ってクリには小さな電マを当てます。

そして一回フェラ&手コキその他を挟んでまた正常位。ゴシゴシとすりつけるように腰を振り、フィニッシュは顔へというカン松さん。熱い作品を作ってくれた梨々花ちゃんに「即戦力ルーキー」の称号を与えてくれました。

感想:即戦力ルーキーと呼ぶに相応しく、自前の引き出しをたくさん持っている子でした。自分の性欲の表現を持っている、自分の言葉を持っている、自分が男から快楽を引き出すためのワザを持っている子って実はとっても少ないんですよ。それを自前でデビュー前から持ってる子がデビュー作でこうして勝負をかけてくるっていうのはなかなか立派なんじゃないかなと思います。4月の新人戦線、強力な新人ばかりの中に放り込まれて大変だなとは思いますが、僕は自信を持ってこう言います。他の子が食い足りなかったら、騙されたと思ってこの作品を食っとけ。

以上、くろがね阿礼でした。

どんな刺激も痛みも笑顔で受け入れる変態ちゃん ドM界の新星 梨々花 AV debut

梨々花

1,980円~

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2018-04-28 : SODクリエイト : コメント : 4 :

梨々花ちゃんのキミホレデビュー作を購入したぞ

どんな刺激も痛みも笑顔で受け入れる変態ちゃん ドM界の新星 梨々花 AV debut

梨々花

1,980円~



購入しました。なぜって?なんか僕の心にビビっとくるものがありました。梨々花ちゃんについてはSODの会社訪問の動画も拝見していて、なかなかボンバーなボディをしていることも興味をそそったんですよね。

「どんな刺激も痛みも笑顔で受け入れる変態ちゃん」というのはかなりのぶっ込み具合で、とは言え彼女としては(もちろんSODキミホレのPもだけど)、とりあえずストロングポイントで勝負して、全てを出し切ってその価値を世に問いましょうというタイプの作品の匂いがします。その意気や良しと思います。最初からカン松、そして2作目が梁井さんてもう胸アツですよ。これは正調渋好みの作品になっているに違いありません。

キミホレについては僕はSOD版のムーディーズフレッシュレーベルだと思っていて、これまでのところ望月あられ、一ノ瀬梓が最も輝きを放った女優と理解していますし、僕は個人的にはとても評価していますが、批評家やユーザーの評価は様々です。そこへ来てまたこのぶっ込み具合wwwキミホレは何がやりたいんだ!という識者の声が聞こえてきそうです。でも僕は嫌いじゃないですよキミホレ。どんどん模索すればいいじゃないですか。だいたいハマジムとのコラボなんてムーディーズでは見られないんだし、どんどんやればいいんですよ。

梨々花ちゃんに関しては本デビュー作がリリースされ次第、本ブログ野良レビューにて取り上げる予定です。(DMMニュース外れてしまったのはとても寂しいんですが、メーカーの枠に囚われずSODの作品も取り上げられるのって野良レビューの醍醐味www)

一つだけ梨々花ちゃんに僕からのお願いを。ストロングポイントで勝負、大いに結構です。最初はとにかく自分をユーザーにぶつけないとですよね。でも梨々花ちゃんがキミホレに選ばれたのは君が可愛くてボンバーなボディを持ってるからでもあるんですよ。自分の美に自身を持って磨きあげてくださいね。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2018-04-23 : SODクリエイト : コメント : 0 :

気になる永井みひな

私のHな妄想叶えてください、永井みひな(仮)22歳、AVデビュー

永井みひな

1,980円~


作品内容もスゴく気になる。リリースから3日で3000なにがしのポイントならまあまあ売れてますよ。デビュー作タグついてないので何ポイントから滑り出したかも分からない。参ったなあであります。あとこの女優さんどこかで見たことがあるんだよな~

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2017-06-04 : SODクリエイト : コメント : 0 :

藤野もも花のデビュー作の定点観測を終了します

「イケナイことしてるって思うと、興奮するんです…」バイト先の店長との不倫ハメ撮り動画を投稿されたドスケベ変態現役女子大生AVデビュー カフェバイト もも花(20) 藤野もも花

藤野もも花

500円~


2月16日リリース、最終成績は2768。まずまず。真偽のほどは分かりませんがホスラブ方面でとても話題になってた子なんですよ。なぜホスラブ?って話ですが、まあ、人生色々かも。よくわかんない世界です。この作品スゴく面白いですよ。お勧めです。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2017-05-16 : SODクリエイト : コメント : 0 :

ガールネクストドアの憂鬱

SOD女子社員 最年少宣伝部 入社1年目 加藤ももか (20) AV出演(デビュー)!!

加藤ももか

1,980円~


これ抜けさんとのtwitter上のやり取りはいつも面白くて色々気づきがあるんですが(気づきがあるみたいな言い方実は嫌いでwww)、なぜ加藤ももかは爆発的な支持を得られなかったかというのはやはり興味深いところで、これは短期的なトレンドかなと思うわけです。

その昔業界のスタンダードだったのは憂木ひとみでした。同い年イエーイ!今は全然違いますよね。時代が下って堤さやかなんかが爆発的に売れていたわけですが、あの辺りまでは多分同じトレンドだったんですよ。

あの頃菊川みつ葉がデビューしてたら?あの頃加藤ももかがデビューしてたら?佐々波綾がデビューしてたら?と。ガールネクストドアの時代ですよ。そりゃ売れたよねという話です。

親しみやすい、小柄な、庇護したくなるような可愛い女の子。隣のお姉さんくらいの意味なんですが、ガールネクストドアが急に力を削がれたのが今の時代ですよ。僕なんか、佐々波綾なんであの数字なの?って思います。

ところが2016年だとお姫や翼ちゃん、2017年だと明里つむぎ、水トちゃんが大ブレイクしているようにガールネクストドアというより強烈なクラス感のある女優がアイドルとして爆発的な支持を得る時代になっています。

短期的なトレンドかなとも思いますが、彼女たちはエスワン、アイポケの作風で十分過ぎるくらいの数字を出しています。

これって何?という話なんですが、僕にもよく分かりませんwww

よくプレステージの女優は韓デリ風とか言われるんですが、顔と身体をガッツリいじってる美女という意味でしょう。いずれにせよ美女です。この韓デリ風美女をガールネクストドアに仕立て上げるのがプレステージの流儀なんですが、こんな風に参入されると菊川みつ葉や佐々波綾の場所はますます小さくなっていきますよね。

でも僕なんかには加藤ももかや菊川みつ葉や佐々波綾ってとっても強い郷愁があるんですよ。若い人には伝わらないんだろうな~。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2017-04-20 : SODクリエイト : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード

スポンサード