FC2ブログ

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第13回 ▼4月はどの新人ちゃんがハネたの?そして5月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!

201905.jpg

年度初めと改元の2019年となりました、4月からの会合攻めで甚だしい金欠の苦しんでおりますくろがねですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。2019年のガチ勢リスト、今月も更新いたしました。それでは参ります、ドン!

201905gati.jpg

渚みつきが相変わらず首位をキープ、2番手の野々浦暖が平均10000超えを達成しています。そして2作品目でも10000超えを出した伊賀まこがグイグイ上昇してきました。この上位3名はご本人のお気持ち次第ということろですが、あくまでくろがねの感触といたしましては、もうほぼほぼ当確かなと思います。本番のアワードを取ることを視野に入れて行動しても良いのではないかと思います。

ssni00480pl.jpg

いがまこちゃんは3作目がまだリリース前ですので伸び代たっぷりです。昨年のただいまちゃんと同じでとてもキャラクターが強いということもありまして、現在の3番手という位置はそのままでは行かないだろうなとくろがねは思います。というか、デビュー作16000台で2作目でも10000超え出すって考えられません。これすごいことです。

ssni00481pl.jpg

デビュー作がセールの後押しを受けて13000を超えてきた逢見リカが9番手に浮上です。これも大したもの。2作目も予約段階で1000を超えてきて好調ですね。上位に食い込んで来そうな雰囲気があります。4月は筧ジュンと2人ランカー入りとなりましたのが2017年の水トさくら、瀬野みやび以来のエスワン快挙ということで、今年のエスワンは空前の当たり年となっています。

kawd00985pl.jpg

そして今回ガチ勢入りとなりました稲場るかですが、kawaii*から名前のクレジットされていない作品リリースということがありまして、これは今後リリースラッシュかなの雰囲気が濃くなってきました。僕はるかちゃん個人的に大好きなんで、当たりが出るようマジで祈ってます。

それでは4月のランカーからご紹介いたします。

1 4月はどの新人ちゃんがハネたの?
118dtt00019pl.jpg
見事4月の覇者となりましたのは1月に続いて2度目、プレステージKANBiレーベルからデビューの赤瀬尚子でした。4月12日リリース、残念ながらまったく注目していなかったためにリリース日の数字を押さえておりませんが、現在19974ポイントで20000に迫ろうというところまで来ています。ハラーーーーーショ!おめでとうございます。いやあハンパないっす。エキストラから女優へというのはなかなか燃えるシチュエーションではあるんですけど、こんなに成功した作品は初めてかも知れません。どことなく20年後の南なつきを思わせるお顔と、むちむちぽっちゃり体型の尚子さん、8年のセックスレスという設定に忠実に、身も蓋もないチンポへの飢えを表現してくれました。いや普通このクラス感の女優さんがエスワン、ムーディーズ専属の有望株をぶっちぎるってあり得ないでしょうと思うんですが、こういうことが起こるのがAVなんですよ。最初の男優さん(上田さんかな)が浅く突いて焦らした時の彼女の反応は必見です。森林くんのフィンガーテクニックで勢いよく吹いた大量の潮はマグマのようでした。そしてサマンサ☆田畑監督は今年2本目の制覇、しかも2本目の20000超えとなりそうです。おめでとうございます。

ssni00451pl.jpg
4月の2番手となりましたのはエスワンの筧ジュンでした。4月4日のリリースを3365ポイントで滑り出し、15528ポイントを稼ぎ、見事10000超えのハラーーーーーショ!となりました。おめでとうございます。月刊FANZAのインタビューでSNSはやらないと言っていた彼女ですので、恐らく年末までこの感じかと思いますが、イベントは結構打ってきています。写真集が出るようならSNS解禁もあるでしょうか。レビュー見るとパケ詐欺だとか騒いでる方がいらっしゃったりなんですが、同じようなことは河合あすなちゃんも言われてましたので気になさらぬように。10000超え出した子の人気ってご本人のキャラ次第のところありますが基本的には動きません。演出はボディの巨匠紋℃監督です。相変わらず音楽がお洒落だこと。なかなか朗らかでノリのいい子なんですよ。そしてもちろんズドンという爆乳、最初の性感チェックで射精してしまった猛者も多いことでしょう。リードオフマンはお馴染み玉木隊長。彼女はするりと撮影に入れていてかつスイッチの入り方もいいですね。気持ちいい、もっとする?と言う隊長に「もっとする」と答えてくれるところ、この子はもっと人気が出るなあと思います。巨乳の子なので警戒心バリバリの子かと思いきや、のっけからラブラブエッチをかましてくるあたり、とても大物感があります。エスワンさんは大当たりを引きましたね。

ssni00462pl.jpg
3番手にはまたしてもエスワンの逢見リカです。4月13日のリリースを3661ポイントで滑り出し、現在13125ポイントで文句なしの10000超え、ハラーーーーーショ!おめでとうございます。関根奈美が爆乳になって戻ってきたかのようなめちゃくちゃ可愛い子でした。また嵐山みちる監督も綺麗に撮るんですよ。人見知りとは言うけど面接とか得意そうだよねと友達から言われるとか、そんな感じしますね。初体験はへーーーという感じで終わっちゃったとのこと。さてAV初体験はどうだったんでしょうか。リードオフマンはオダギリ黒王子。パイパンマンコに指を挿入してマン汁の音をくちゅくちゅさせる羞恥プレイをしかける彼に、汗ですと言い張る彼女。これはこれで可愛いですね。そして挿入。美爆乳を強調する正常位が絶景なんですが、巨乳の子の常で胸の前で腕をクロスさせちゃうところ、まあ、人見知りというやつでしょうかwww 事務所がLINXさんということで、やはりかのゆらちゃん、とうかさん、いっちゃんと続くLINX→エスワン女優伝統の騎乗位が期待されるところですが、彼女もなかなか立派にこなしていました。これはグラインド騎乗位だけで一本撮れるくらいの騎乗位をマスターする日も近そうです。感想はとっても気持ちよかったです、ということでうん、良かったですね。

mide00640pl.jpg
4番手には少数精鋭、ムーディーズ専属の咲乃小春が入りました。4月7日のリリースを2608ポイントで滑り出し、現在12132ポイントで4月4本目の10000超えハラーーーーーショ!となりました。おめでとうございます。またまた嵐山みちる監督ですね。2018年のディレクターオブザイヤーは伊達ではありません。いやはやこちらもメーカー期待の新人を爽やかに美しく撮るという重大なミッションをこなしてのハラーショでした。相手が気持ちよくなっているのを見て自分も気持ちよくなるとインタビューで語っていますが、これとっても大事です。何ていうんですかね、関係性へのエロスの核みたいなものですよね。このメンタリティが無い子は正直AVって難しいんじゃないかと思いますという点で、彼女はとても良いです。リードオフマンは2年連続リードオフマンオブザイヤーの貞松大ちゃん。嵐山みちる&貞松大輔ということでムーディーズさんの意気込み伝わってきます。見るからに入口の狭いパイパンマンコに指を馴染ませる大ちゃん、3本の指が滑らかに膣内に滑り込み、腹側を指で押すとカメラに写らないくらいの細かい飛沫が散って、雨のようにシーツを濡らしていきます。眉間にしわを寄せて高い声で喘ぐさまは清純派のようでもあり、キスのたびに舌をぐっと出してくるところは貪欲なようでもあり、要するにデビュー作なのでキャパオーバー、彼女自身のポテンシャルの出方も断片的ではあるんですが、胸に精子を出された時のどことなく安堵したような嬉しそうな表情はとても良いですね。ますますのご活躍を祈ります。

hnd00652pl.jpg
そして5番手に入りましたのは本中の刺客、かれんでした。4月20日のリリースを2492ポイントで滑り出し、現在10936ポイントで見事4月5本目の10000超えハラーーーーーショ!おめでとうございます。実は彼女のランクインは予想してなかったし、ましてや10000超えが出るとは思いもしませんでした。リリースは比較的後発で、半額セール
の影響をモロに被る、しかもライバルはプレステージ専属涼森れむでしたからね。蓋を開けたらかれんちゃん、JDで高級ソープ嬢というかなりハードルの高い役柄を十分な貫禄でこなす美人さん、いやはや参りました。過去に2017年の1月と9月、高級ソープ嬢は大当たりしていますが、素材を選ぶ設定ということで、難易度は高いんです。演出はムーディーズのエステシリーズで九重かんなを大ブレイクさせた大崎広浩治監督。お見事でした。


118bgn00054pl.jpg
レベルがあまりにも高い4月でしたので6番手までご紹介します。プレステージ専属の涼森れむがこの位置に入っています。4月19日のリリースを1629ポイントで滑り出し、現在6802ポイントとなっています。美しくグラマラスで奔放、脱ぐ前から胸騒ぎが止まらないというファンタジーを帯びた美女軍団、それがプレステージ専属ですが、彼女はまさに絵に描いたようなプレステージ専属女優でした。マンハッタン木村監督、リードオフマンは鮫ちゃんで挑んだ本作もこれぞプレステージという出来。2作目も予約段階から1000を超えてきてますのでまだまだ伸び代十分です。しかし彼女レベルの子を次々送り出すプレステージって何なんでしょうね。

2 5月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!
mifd00070pl.jpg
予約段階の首位はムーディーズからデビューの永瀬ゆいです。リリース日は5月25日で現在1995ポイントを稼いでいます。外神田アイドル来ました。予約段階で2000は堅いかな。

ipx00303pl.jpg
2番手にはアイポケ専属の大原向葵(おおはらあおい)です。5月11日のリリースを1988ポイントで滑り出しました。既に購入しておりますので後程じっくり拝見します。

juy00836pl.jpg
5月の3番手は2人、1人目はマドンナ専属の永井マリアです。5月4日リリースを1172ポイントで滑り出し、現在2283ポイントとなっています。見ての通りすごいボディの美人さんです。最終何番手くらいになるか楽しみです。

mifd00068pl.jpg
5月の3番手2人目はムーディーズからデビューの加賀美まりです。5月11日のリリースを1172ポイントで滑り出しています。サンプル見ると陰キャの子という印象ですが、キャラクターと豪快な騎乗位のギャップでどこまで伸びるか注目です。

118dtt00022pl.jpg
そして5番手にはプレステージKANBiレーベルから一ノ瀬菫(いちのせすみれ)が入っています。5月10日のリリースを988ポイントで滑り出し、現在3136ポイント。凄まじい勢いで伸びています。予約段階ではこの位置ですが、十分首位を狙えるポテンシャルを感じます。

3 注目作品をピックアップ
mifd00069pl.jpg
それでは注目作品を。現在6番手に入っているムーディーズからデビューの友利ほのかは5月11日のリリースを974ポイントで滑り出しています。頭の上に小鳥乗っちゃってますが、結構可愛くてボディーもいい、かつサンプルだけでも結構抜ける子です。さすがに巨匠うさぴょんの仕込み、抜かりが無いなあというところで、もしかしたらランキングを荒らす存在になるかもとくろがねは期待しております。

118dic00060pl.jpg
そして最近好調のプレステージ18歳シリーズから 凪乃ゆいりをご紹介します。MGSで同名検索しますと作品が2本出てきますこの子、パッケージ御覧のとおり素晴らしいボディの持ち主で、MGSでは高い注目度です。リリースは5月31日のため現在のポイントは26と目立っていませんが、どうなるのかは今後注視してみないと分かりません。

以上、くろがね阿礼でした。
2019-05-11 : AVトレンド : コメント : 0 :

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第12回 ▼3月はどの新人ちゃんがハネたの?そして4月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!

201904.jpg

花粉症の季節も去りました。皆様いかがお過ごしでしょうか、DMMニュースを離れ、野良連載今回で1周年となりましたAV廃人のくろがね阿礼です。2019年のガチ勢リスト、今月も更新しております。

gati201904.png

まず、渚みつきのベスト3作品アベレージが10000を超えましたね。年初でこうして当たりを出した上、VRでも当たりを出して絶好調の彼女ですが、もう本当に本番出るつもりでいていただきたいとくろがねは思っています。3月があまりの逸材揃いだったのですが、5人中3人はパブリシティの問題がある(うち2人は1本限定デビュー)という状態ですが、3番手のSOD女子社員日下部さんと6番手の入りました稲場るかちゃんがじわじわとガチ勢入りに近づいています。日下部さんは次回作待ちというところですが、るかちゃんの方は3作目の中出しソープが注目されていまして、

ebod00692pl.jpg

こちらの押し上げでガチ勢入りまで100ポイントを切っています。時間の問題でしょう。なお4月も続々注目株がデビューしておりますが、ムーディーズ専属から咲乃小春がいち早くガチ勢入りしています。ガチ勢かどうかはSNSへの参戦が一つの大きなポイントですので、既に10000超えを出している筧ジュンはまだガチ勢入りはしておりません。一方で同じエスワンの逢見リカはリリースが昨日ですごい勢いで上昇中ですので、これも時間の問題といったところでしょう。それでは3月の結果を見て参ります。

1 3月はどの新人ちゃんがハネたの?
ssni00419pl.jpg
3月は毎年超逸材の坩堝となる傾向にありますが、2019年の3月を制しましたのはエスワン専属の伊賀まこでした。本連載2016年12月スタートでしたので2016年3月の記録はないわけですけれど、昨年はOPPAIの柏木もも、一昨年はアイポケの明里つむぎが取った3月を2016年の橋本ありな以来3年ぶりにエスワンが取りました、おめでとうございます。3月16日のリリース日を3358ポイントという高ポイントで滑り出し現在14792ポイントの10000超えとなっています。ハラーーーーーショ!改めましておめでうございます。

珍しく巨匠うさぴょんの手になるエスワンの新人さんということで、いきなり冒頭からの掛け合いが面白く、いがまこちゃんキャラクターの強いところを見せてくれます。濃紺のトップスから見える上半身、特に肩のラインが綺麗で、彼女姿勢がとてもいいんですよね。2年連続リードオフマンオブザイヤー(殿堂入り)の貞松大ちゃん登場でディープキス始まりますが、ギロっと目を開けているのがとても面白い。脱ぐと良いサイズ感の美乳で反応も可愛らしい。全裸でソファに深く座り、大ちゃんの2本指がパイパンマンコの中腹側を押し上げますとソファにしたたり落ちる潮。床に潮、ベッドでも潮となかなか見せ場を作ってくれますね。フェラは女子大生フェラなんですが、騎乗位はなかなか錬度の高いいい感じです。セックスしながらコミュニケーションも取れ、自分からイニシアチブも握れる超逸材であることを十分証明しきったデビュー作でした。

ipx00289pl.jpg
3月の2番手に入りましたのはアイポケ発掘シリーズからのデビュー、仮名ありさちゃんでした。恥ずかしながら滑り出しの数字を押えていなかったのでありますが、現在8669ポイントとなっています。アイポケが送る素人デビューシリーズは昨年から始まっているのですが、なかなか逸材を輩出しておりまして、現在リーディングトップの渚みつきもこのシリーズ出身です。とにかく美形の子には目が利くアイポケさんですから今後も注視していきたいと思います。

先に言っておきますが、この子はめちゃくちゃ可愛いです。正式なクレジットが無い隠密女優なので僕はおっぱいの無い三上悠亜と呼んでいました。演出は主にアイポケでメガホンを振るう僕の連載初登場のまえだのかほり監督。ん、前田かおり?とアイポケのレジェンドを思い出してしまったくろがねでした。彼女のファーストセックスをピンクの照明で照らすかほり監督、この効果グーです。そして男優はまたまた貞松大ちゃん登場。「中だとおし○こ出そう」とか可愛いですね。これは僕の女優観なんですが、可愛いって顔が可愛いとかもあるんですけど、自分を可愛く見せる技術だったりするんですよ。このありさちゃんは可愛いの重武装戦車という感じの子で、一本限定というには積み上げてきたものがスゴ過ぎるんじゃないかとくろがねは思います。手コキめちゃくちゃ上手いですね。受けながら男優に流す視線とか騎乗位で見せる腰の動きとか完成度の高さとが半端じゃありませんが、この一本限りで引退。惜しいです。

1sdjs00014pl.jpg
そして3番手はSOD女子社員レーベルより満を持してデビューの日下部加奈です。3月21日のリリースを640ポイントで滑りだし、現在8587ポイントでガチ勢入り目前となっています。彼女は4月作品の情報がまだありませんが、女子社員公式アカウントで「日下部にしてほしいこと」が募集されている関係で見ますと、近々新作の情報がリリースだろうと思われます。この数字は市川まさみのデビュー作よりもさらに強力な数字ですので、年末までノミネートを争うタマであることは間違いないなとくろがねは睨んでおります。

さて日下部さんですが、昨年のハロウィンの時の「月曜から夜更かし」が僕は初見でした。服の上からでも明らかな爆乳はどう見ても業務用ということで、日下部さんデビューするんですよね?という反応はお約束、デビューしませんもお約束、こうしてデビューするのもお約束という運びとなりました(出ない方が異常事態なので今後それっぽい社員さんがいたら静かに見守ることにしましょう)。演出はまえだのかほり監督と同様僕の連載に初登場の秋山メメ監督、そしてリードオフマンも初登場の男優武田大樹。彼女もちろんデビューですから、ガッチリおっぱい守ってたりとても固くなっているのは見て取れるのですが、途中からしっかりとスイッチの入ったなかなか強力なセックスを見せてくれる子で、ボディの素晴らしさもありますが、爽快に抜ける作品に仕上がっています。

juy00773pl.jpg
4番手に入りましたのはマドンナ専属の白鳥景子です。3月6日のリリースを1691ポイントで滑り出し、現在8292ポイントとなっています。

しかしすごいボディです。僕の連載のランカーでここまでの筋肉見たことないです。女性としての美を披露したいと豆沢監督に吐露する景子さん、豆沢監督も絶賛です。リードオフマンは当連載初登場の西島雄介くんです。初登場多いなあ今回。筋肉には筋肉ということでの起用でしょうか。筋肉と言いつつ、マドンナですから熟女として登場の景子さん、ぐじゅぐじゅに濡らされながら顔をしかめて恥らうところ、白鳥景子の名に恥じない乙女っぷりが可愛らしいです。上半身はもう筋肉としか言いようが無いんですが、下半身は乙女です。とは言え西島くんのどデカちんをぬるっと受け入れるしなやかさと西島くんの正常位でびちょびちょと音を立てる汁の量、そしてビビッドな反応を見せ叫び声を上げる感度の良さは素晴らしいの一言。筋肉乙女熟女とっても新しいです。

ssni00431pl.jpg
3月の5番手はエスワンから期待通りのランカー入り、エスワン専属1本限定、桜羽のどかでした。3月6日のリリースを2316ポイントで滑り出し、現在7001ポイントとなっています。

僕は桜羽のどかが3月を取ると思っていたんですが、一本限定が響いたか5番手に留まりました。めっちゃくちゃ可愛いですよ子の子。パッケージ見れば分かるよねという美形、素晴らしいボリューム感の巨乳とこれでもかと磨かれた肌を引っさげてイメージビデオからのAV進出ですからそれだけで売れる要素満載です。レビュー評価がソフト過ぎるとかなり手厳しいのですが、なかなかセックス経験もありそうな子のそれなりに見せてくれるセックスが見られた感じではありました。エスワンで超絶可愛い子には必ずと言っていいほど起用されるキョウセイ監督が演出、リードオフマンは玉木玲。キョウセイ監督は女優さんがノってないときはそのまま撮ってしまう方なんですが、これだけの撮れ高を確保できたということは、桜羽のどかちゃん、結構頑張ったんじゃないでしょうか。

ebod00683pl.jpg
逸材揃いの3月でしたので(有坂深雪をご紹介した2017年11月の例もありますので)今回は6番手までご紹介いたします。6番手にはE-BODY専属、くろがね注目の稲場るかが入っております。3月10日のリリース日に2121ポイントで滑り出し、現在6273ポイントとなっています。彼女は今日時点で3作品8946ポイントを取っていますので、明日あたりガチ勢入りかなというところまで来ています。

E-BODYが3本撮るというのがまず珍しいというのがありますが、とにかく素材の素晴らしさに驚きました。監督はクレジットされていないんですがキョウセイ監督ですかね?リードオフマンは巨乳好きのおっぱい星人にして、女優たちが選ぶ最高の挿入をする男の呼び声高い鮫ちゃんですが、その鮫ちゃんがうぉ!っと声を上げる爆乳。僕は彼女のスローカーブアイドル系のマイルドなお顔が好きなんですよ。思わず天王洲アイル・・・と言いそうになる悪い癖が出そうになりました。彼女の素晴らしさはセックスの時に男優さんに良い感じでフォーカスしていることなんですよね。この子はセックスするときぴったりと相手に寄り添ってくれる子という安心感があります。セックスしながら幽体離脱しちゃう女の子結構いるんですよ、特にデビュー作だとwww しかし美味しそうな体だなあ。匂いもテクスチャーも素晴らしいものを持ってそうな子で、イベントに会いに行ったらくろがね、平常心でいられる自信がありません。

2 4月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!
ssni00462pl.jpg
予約段階の首位はエスワン専属の逢見リカが取っています。4月13日のリリース日を3661ポイントという高ポイントで滑り出し、現在6826ポイントで爆発的に伸びています。Hカップになって関根奈美が戻ってきたかのような錯覚をしました。10000超えは時間の問題でしょう。

ssni00451pl.jpg
2番手もエスワン専属の筧ジュンです。4月4日のリリース日を3365ポイントというまたまた高ポイントで滑り出し、現在13201ポイントで10000超えのハラーーーーーショ!となっています。SNS解禁はまだかな?紙媒体でのインタビューがあるので出てくるんじゃないかと思っているんですが。

mide00640pl.jpg
3番手には少数精鋭、選ばれた女優のみがデビューできるムーディーズ専属の咲乃小春が入っています。4月7日のリリース日を2608ポイントというこれも高ポイントで滑り出し、現在10566ポイントで10000超えのハラーーーーーショ!となっています。恥じらいマックスの色白美形のお嬢さん。ひとまずデビュー作が10000超えは素晴らしいの一言です。

ipx00302pl.jpg
4番手には注目のアイポケ発掘シリーズより根尾あかりがランクイン。4月7日のリリース日を1571ポイントというこれも高ポイントで滑り出し、現在4768ポイントとなっています。めっちゃ可愛い子でボディのボリューム感が素晴らしいですね。今後大量に作品出てきそうですがいつ当たりが出てもおかしくない子です。

hnd00652pl.jpg
そして予約段階の5番手は本中からデビューのかれんちゃんが入りました。ムーディーズフレッシュからデビューの子とよく似ていますね。リリースは4月20日で現在予約段階の1400ポイントとなっています。上手く波に乗ればこのままランカー入りという結果も期待できそうです。

3 注目作品をピックアップ
84mkmp00270pl.jpg
4月の注目作品をご紹介します。リリース日まで5番手だったミリオン期待の新人夢見照うた、FANZAでは他社さんということもあり予約期間が短いながらも、4月12日のリリースを1234ポイントというなかなかの数字で滑り出し、現在1979ポイントを積んでいます。佐倉絆の後継者と目されている彼女、ミリオンガールズの星として期待がかかります。

118bgn00054pl.jpg
そしてMGSニュースのライターとしては注目しなければならないのがプレステージ専属の涼森れむです。リリース予定は4月19日で、他社さんにもかかわらず現在1222ポイントも稼いでいます。くろがねは彼女が5番手までにランクインするだろうと思っています。サンプル公開からぐんぐんと数字を伸ばしてきています。プレステージの新人が予約段階から1000を超えてくるってなかなか無いんですよ。

以上くろがね阿礼でした。
2019-04-14 : AVトレンド : コメント : 0 :

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第11回 ▼2月はどの新人ちゃんがハネたの?そして3月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!

201903.jpg
みなさん間もなく桜の季節です。いかがお過ごしでしょうか。AV廃人のくろがね阿礼です。先日のFANZAアワード答え合わせ記事の時にちょろっと触れましたけれど、2019年のガチ勢リスト、日々更新しております。今年も7月~8月頃、上半期の有望新人としてご紹介記事が書けるといいなぁと願っております。それでは3月21日現在のガチ勢リストをドン!

gati.png

結構動きました。まず3月から新人の伊賀まこがランクインしていますね。まだ作品1本ですので全体9位ですが、もっと上に行くでしょう。そしてMGSニュースの初っ端に書かせていただいた野々浦暖ちゃん、全体2位につけてます。彼女の実質作品2本でのこの位置ですので、まだまだ伸びます。のんちゃんはまあ出てくるでしょうね。そして驚きが渚みつきです。

pkpd00046pl.jpg
パコパコ団からリリースされたこちらの作品が盛大にバズって全体首位、アベレージ9316は唯井まひろよりも大きい数字となっています。勇み足にはなりますが、彼女は来年のFANZAアワードについてはノミネートされることを視野に入れてプロモーション活動などされると良いのではないでしょうか。控え目に言っても超有力候補、準備は早いほうがいいと思います。

それでは2月の結果に参ります。

1 2月はどの新人ちゃんがハネたの?
avop00401pl.jpg
見事2月を制しましたのはアイポケ専属、優月心菜でした。 2月1日のリリース日を3814ポイントという高ポイントで滑り出し、現在17645ポイント、力を見せつけての10000超えのハラーーーーーショとなっています。この感じですとAVOPも獲得しそうな雰囲気です。演出はキョウセイ監督、選りすぐりの可愛い子と言えば彼の演出ですね。さすがによく準備されたなという綺麗なボディです。音量注意の声量とシーツを盛大に変色させる汁量、まだ脱いでいないしみけんさんに腰をすりつけて性欲を表現し、「待ってたから」「やだ、ちょうだい」「きて」等彼女には性欲を表現する武器がたくさんあります。普通の若い女優さんはこういう武器よりもついつい恥じらいの方を武器にしようとしてしまうんですよね。

118bgn00052pl.jpg
2月の2番手となりましたのはプレステージ専属の野々浦暖でした。2月8日のリリースを2354ポイントで滑り出し、現在15854ポイント僕がMGSニュースでレビューしました2作目のお貸ししますがとても好調ということでガチ勢リストでも2番手につけています。プロフィールで身長を見るとびっくりなんですがすごく小柄なんですよ。それでいてスレンダー美乳。彼女の場合音量注意の乱れっぷりというのは2作目以降に持ち越しなんですが、なんとも見る者にどこか淫らな印象を与え、じわりじわりと興奮させる雰囲気があります。髪がとても豊かなのもいいですね。リリースされたのはまだ2作品ですのでもっと上に行きそうです。

juy00744pl.jpg
3番手に入りましたのはマドンナ専属の丸千香子。2月2日のリリース日を2117ポイントで滑り出し、現在14656ポイントで文句なしの10000超えハラーーーーーーショとなっています。2月に3本の10000超えが出るという例年にない熱気はAVOPの熱を貰ったかのような感じですが、ガチ勢リストを見てのとおり今年は人妻が強い年になりました。パッケージどおりの見ごたえ満点ボディで、リードオフマン貞松大ちゃんもさぞや揉み応えを味わったことでしょう。しかしこの騎乗位のお尻の振り方、バックで受けるときの腰のしなり、たまりませんね。彼女は見せ方も心得ていて、豆沢監督も神ショットを連発しています。

ssni00408pl.jpg
4番手がエスワン専属のぎほちゃんこと乃木ほたるです。2月2日のリリースを2039ポイントで滑り出し、現在9259ポイントとなっています。エスワンの新人をTAKE-D監督が撮るって久々な感じがします。誰か撮ったかな。僕が最後に見たのは水トさくらだった気がします。ショートカットおかっぱ頭にぷくっとしたほっぺたで「のぎほたるです」って可愛いですね。パッケージ見てのとおりのGカップ爆乳にむっちむちのボディ、珍しくリードオフマンに抜擢されたイセドン内村くんの乳首への刺激にビク!っと反応するのはのぎほちゃんのトレードマークのようになっていますね。乳首に限らず体中の感度が抜群によくて伸び代はたっぷりな感じです。2作目も気になるという方は、是非くろがねのレビューもご覧ください

118dic00055pl.jpg
そして5番手に入りましたのがプレステージより18歳シリーズからのデビュー有村梨沙でした。お恥ずかしながら全くノーマークで、滑り出しの数字を押さえていなかったのが悔やまれます。現在5495ポイントとなっています。2月はプレステージから2本目出ちゃいました、結構好調ですね。梨沙ちゃんまあ素晴らしいボディでした。スレンダーで手足が長く、結構なボリューム感のEカップ、その上、ここなし、のんちゃんに続いて2月3人目のパイパンです。しかし男優小田切楽しそうだなあ、大量の汁でソファを変色させます。2月は何せAVOPの月でしたから他にも有力な新人さんがいたんですけど、彼女がすべてを蹴散らしました。このシリーズからは初のランクインです。

2 3月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!

ssni00419pl.jpg
予約段階の首位はエスワン専属の伊賀まこ。3月16日のリリース日を3358ポイントという高ポイントで滑り出し、現在10263ポイントで既にハラーーーーーショとなっています。このまま3月を制しそうな勢いです。キャラクターがとても強い子で、間もなくガチ勢リストでも上位に上昇しそうな予感がします。

ssni00431pl.jpg
予約段階での2番手は同じくエスワン専属の桜羽のどか。3月6日のリリースを2316ポイントで滑り出し、現在6698ポイントとなっています。レビュー評価が芳しくないんですが、皆さん過小評価しすぎです。可愛いだけじゃないですよ。プレイ内容もすごく良いしです。

juy00773pl.jpg
そして3番手に入りましたのがマドンナの白鳥景子。3月6日のリリースを1691ポイントで滑り出し、現在7724ポイントとなっています。現在3月の3番手を走っている白鳥さん、筋肉は裏切らないといったところでしょうか。

ebod00683pl.jpg
4番手がE-BODY久々の専属となる稲場るか。3月10日リリース日に2121ポイントで滑り出し、現在5739ポイントとなっています。僕は彼女の顔がすごく好きなんですよね。かのゆらちゃんと同じ抱きしめたくなる系のスローカーブアイドルです。認知が広まればもっと人気出るぞと僕は期待してます。

hnd00640pl.jpg
5番手は本中とkawaii両方からデビューの冬愛ことね。本中作品が3月22日リリースで現在857ポイントとなっています。4番手までが突出した勢いがあるために彼女が出てくるまでなかなか的が絞れなかった5番手、現在リリース後の5番手は稲場るかですので、3月のランカーとなるため本気の勝負をしかけていこうというところです。

3 注目作品をピックアップ

ipx00289pl.jpg
渚みつきを発掘した、今のところどこよりも成功した逸材発掘プロジェクトになりつつアイポケですが、3月のありさちゃんはくろがねまったく注目していなかったところからあれよあれよと駆け上がり、現在7811ポイントを獲得して全体の2番手につけています。一本限定のためもう彼女の作品は見ることができませんが、おっぱいの無い三上悠亜が残したインパクトは計り知れません。3月のランカー入りは確定でしょう。

1sdjs00014pl.jpg
3月21日リリースとなっています、SOD女子社員の日下部加奈ですが、640ポイントで滑りだしています。3月ランカー入りの可能性のある数少ない一人として5番手の稲場るかに挑みます。女子社員シリーズ、恥じらいで熱量を殺す作品が多かったんですが、彼女は結構魅せてくれました。とても良作に仕上がっています。とっても期待してますよ。

以上、くろがね阿礼でした。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2019-03-21 : AVトレンド : コメント : 0 :

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第10回 ▼1月はどの新人ちゃんがハネたの?そして2月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!

gati.jpg


朝起きまして外見たら雪が積もってました。たまらない寒さの中皆様いかがお過ごしでしょうか、AV廃人のくろがね阿礼です。
今月からは本格的に2019年の新人さんのヲチに入ってまいります。早速ですが今月のガチ勢リストから、ドン!

ガチ勢リスト

こうなりました。まず1月からちゃんと10000超えが出るのがすごいんですが出ちゃいましたね、篠崎かんな。後にご紹介しますが彼女はプレステージKANBiレーベルデビューの人妻さんです。いきなりダブルハラーショかましてくれました。すごい。リーディング2番手には優月心菜、アイポケから華々しくデビューしたここなしです。AVOP作品ということで大注目を浴び、現在リリースから9日ですのでこの数字はとんでもなくすごいわけです。2作目3作目と積み上がれば当然リーディングトップも十分考えられます。3番手にエスワンの乾りっか。年末年初の半額セールに巻き込まれて思うようにポイント伸ばせなかったんですが、それでも早々にガチ勢入りは大したものです。そして4番手にマドンナの丸千香子。なんだか今年は人妻が強いなぁそんな印象です。それでは1月の結果に参りましょうか。

1 1月はどの新人ちゃんがハネたの?
118dtt00010pl.jpg
お待たせいたしました。2019年初の野良連載1月の覇者となりましたのは、プレステージKANBiレーベルからデビューした篠崎かんなです。僕も学習しないものでwww KANBiレーベルはヤバいというのは体験として知ってはいたんですが今回も予約段階の数字は把握しておらずということでした。ところが日間ランキング上位にかなり長い間居続け、あれよあれよと10000超え、20000超えとポイントを積み、現在20482ポイントというとんでもない数字を叩き出して新年初の覇者となりました。ダブルハラーーーーーショ!おめでとうございます。監督はプレステージではお馴染みのサマンサ☆田畑さんです。僕は北野のぞみの引退作品がとても印象に残っています。篠崎かんな、とても目力の強いムチムチ体型の美人さんです。Twitterカウントをお持ちで、現在2019年のリーディングトップになっています。このリーディングに年末まで上位で居続けると実はFANZAアワードの新人女優賞候補としてご紹介することになるんですが、ご本人のお気持ちが気になるところです。というか20000という数字はたとえビギナーズラックでも普通の女優さんは出せませんからねぇ。

さて気になる内容ですが、フェラから良く魅せてくれる人でしたね。浅いフェラから徐々リードオフマンの森林くんを高めていくんですが、最初から裏筋、玉舐めが入ってくるあたり、男の性感帯をよく知っているなぁという人妻ならではの技量でした。そして森林くんのバッキバキのちんぽを受け入れる際にもぐっと脚を広げて奥でしっかり味わう感じがたまりません。フェラしながら左手はごそごそと自分の股間に伸びているところもヤバいですね。

何はともあれ、僕の連載も3年目ですが、1年目には愛音まりあが、2年目には有村のぞみが取れなかった1月を篠崎かんながプレステージ初制覇しました。メーカーさんともどもおめでとうございます。

mifd00062pl.jpg
1月の2番手はムーディーズの岡本真憂でした。1月12日のリリースを2422ポイントで滑り出し、現在11799ポイントを稼ぎ、文句なしのハラーーーーーショ!となっております。おめでとうございます。彼女は他にも名前のクレジットされていない作品がちらほらあるんですが、軒並み当たってます。何がそんなに良かったのかというところで気になる内容ですが、まあさすがの巨匠うさぴょん、うまい具合にこの個性の強い女優をイジって気持ちよくないとかなんとか言わせるんですが、実は気持ちよかったというツンデレ性感作品に仕上がってます。細くてちっぱいということではあるんですが、それでいて女の子らしい曲線のあるボディも綺麗です。お相手するのが2年連続男優リーディングトップの貞松大輔ですからね。生硬な女優を解きほぐして大量潮吹きまで持っていくのはお手のものでしょう。彼女はSNS参戦していないのですが、まあ学業優先ということかも知れません。しかしこの子がパブを解禁したら2019年の新人レースに激震が走る、そんなポテンシャルは感じました。

ssni00387pl.jpg
そして12月末から1月半ばにかけての半額セールに巻き込まれて思うようにポイントを伸ばせなかったエスワン専属の乾りっかが3番手に入っています。12月29日のリリースを3304ポイントという空前の高得点で滑り出し、現在8984ポイントとなっています。3番手とは言え、2作目以降着実にポイントを重ね、余裕のガチ勢入は立派ですね、さすがにエスワン専属の仕事をされました。7月頃どこかで上半期有望新人紹介をする機会がありましたらご紹介となることでしょう。おめでとうございます。身長170センチ、綺麗なラインの素晴らしいボディです。かのゆらちゃんが当たって以降かと思いますが、畑めいを挟んで彼女という具合に、エスワンさんはありがちな美人さんじゃない(けれど何か大きな可能性を感じる)というタイプの子を積極的に起用することが多くなった気がします。もちろん彼女もちゃんと当ててきていますので、そこはエスワン、業界ナンバーワンを標榜するスカウティングは健在です。こういう子を起用する時は決まって紋℃監督登場です。リードオフマンに選ばれたのは鮫ちゃん。新人デビュー作での彼の先発回数が昨年から激増していますね。今年は更に活躍することでしょう。しかしりっかちゃん、えらい敏感ですね。クリトリスへのちょっとしたタッチで「あっ」と声を漏らす彼女、また舐めやすそうなパイパンでクンニも好きそうでとっても良い反応です(僕はクンニされるのが好きそうな子見ると興奮します)。決して上級者という感じじゃありませんがフェラも好きそうだなぁ。鮫ちゃん気持ちよさそう。挿入された時に口があんぐりと開くのも彼女の特徴で、挿入とシンクロしてお顔の表情が動くので抜く僕らは上手くリズムに乗せられてしまう→精子を搾り取られてしまうという隠れた武器を持っています。

1sdnm00181pl.jpg
そして4番手に入りましたのがSOD人妻レーベルの三浦歩美です。例によってくろがね、ノーマークで彼女の滑り出しの数字を押さえていなかったのですが、6911ポイントを稼いでこの位置です。本当に迂闊だったなと思いますのは、今作品嵐山みちる監督なんですよ。昨年の監督リーディングトップの嵐山監督の作品ですから注目していないお前が悪いって奴でしょう。15年後のおぐゆなちゃんといった感じの美人さんですよ。早くもポスト佐々木あきと言われているのがよく分かります。しかし専門学校のお友達と会いに行くので遅くなると言ってAV出るなんて悪い子ですwww リードオフマンはこちらも鮫ちゃんです。鮫ちゃん大活躍ですね。大量に潮を吹いたまんこを舐められる時の恥じらい方はちょっと上の世代感があります。最近の女優さんはこういうので恥じらったりしないので若い男の子が見たら興奮するかもですね。40代後半の僕からすると、う~ん同じ文化圏内の感じがあります。フェラ好きなんですねと鮫ちゃんに言われて頷くところも可愛らしい。しかし美味そうなボディですね。旦那では濡れない人妻が、女優が選ぶ「最高の挿入をする男優」の腰使いに悶ます。

ipx00261pl.jpg

大混戦となりました1月の5番手争いを制しましたのはアイポケの渚みつきでした。1月12日のリリースを1696ポイントで滑り出し、現在5532ポイントとなっています。アイポケがロリの素材の子を当てるのはとても珍しいですね。と思ったら、ロリをお得意とする西中島南方監督でした。リードオフマンは武田大樹くんでしょうか。なんと言いますか、アイポケなのか青春時代なのか分からないといった感じのドッキドキのロリデビュー作に仕上がっています。うーん、これもアイポケなんだろうなぁ。

2 2月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!
avop00401pl.jpg
それでは2月の注目作品をピックアップします。予約段階の首位はアイポケの優月心菜。 2月1日のリリース日を3814ポイントという高ポイントで滑り出し、現在15648ポイントで既にハラーーーーーショとなっています。このまま2月を制しそうな勢いですね。

avop00437pl.jpg
予約段階での2番手はkawaii*の笠木いちか。優月心菜と同じAVOP作品ということで2月1日のリリースを2449ポイントで滑り出し、現在4053ポイントとなっています。

118bgn00052pl.jpg
そして3番手に入りましたのがプレステージ専属の野々浦暖。2月8日のリリースを2354ポイントで滑り出し、現在5617ポイント。上昇幅がとても大きく、優月心菜の最大のライバルかも知れません。

avop00455pl.jpg
4番手がプレステージKANBiレーベルからの菊市桃子。こちらもAVOP対象作品ということで2月1日リリース日に2121ポイントで滑り出しています。プレステージが予約段階で2本ランクインというのはちょっと珍しいですね。

juy00744pl.jpg
5番手はマドンナの丸千香子。2月2日のリリース日を2117ポイントで滑り出し、現在10961ポイントでハラーーーーーーショとなっています。リリース後の数字では2番手となっています。

3 注目作品をピックアップ
1stars00052pl.jpg
2月の注目作品ですが、まずはSODstarのみながわ千遥です。今回挙げさせていただいているのはなでしこ版ですね。はにかみ版というのもありまして、数字はそちらのほうがついているんですが、実は収録の尺はこちらのほうが長いです。FANZAアワード的には2作品同一作品という売上のカウントになるのか定かではありませんが、なかなか快調にポイントを積んでいる感じではあります。SODの子は4000を出すと結構売れたという感じになりますので2本で4000出したら上出来でしょう。僕は既に拝見しておりますが、ここのところ強力なアイドル的素材が立て続けにデビューしてきたSODに普通のOLさんくらいのクラス感の、普通なんだけどとてもお上品でリッチでゴージャスな子がデビューしたなあととても新鮮な感動がありました。売れるといいですね。

ssni00408pl.jpg
そして2月、もう一つの注目作品はエスワン専属の乃木蛍です。2月2日の滑り出しの数字が2039ポイントなんですよ。このポイントで彼女は2月の6番手スタートとなりました。しかしながら現在リリース7日目で7843ポイント。全体の3番手につけています。まず間違いなく彼女は2月のランカーとなるでしょうし、近々ガチ勢入りとなることも間違いないと思います。ビックビクの可愛らしい反応とパンチのあるGカップ、とても恵まれた素材である上、彼女自身のキャラクターも強く、急激に支持を広げています。どことなく彼女からは規格外のスケールの大きさを感じます。

以上くろがね阿礼でした。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2019-02-09 : AVトレンド : コメント : 0 :

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第9回 ▼12月はどの新人ちゃんがハネたの?そして1月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!

201901.jpg
皆様いかがお過ごしでしょうか、AV廃人のくろがね阿礼です。早速ですが第9回野良連載をお送りします。本来なら6日に公開しました各部門リーディング(http://arexopowoav.blog.fc2.com/blog-entry-1485.html?sp)とともにお送りするところですが、こちらの記事もこちらの記事でそれなりにお時間を頂戴するものでありますので一気に公開というのが難しかったんですよね。一方でもう年も明けてますので、いつまでも2018年を引っ張れないよなと考えて、いつもより早めの公開といたしました。

以下は1月7日現在の数字によるものです。

1 12月はどの新人ちゃんがハネたの?
楓カレン
それでは12月の結果に参りますが、こちらはアイポケの新人楓カレンが永瀬みなもと僅差で制しました。リリース日の12月9日を1524ポイントで滑り出し、9641ポイント、12月の覇者は楓カレンとなりました、おめでとうございます。声よし、顔よし、体よし、キャラクターよしの超好素材です。キャラクターが一番印象に残りますね。2018組でキャラクターの強い女優というとただいまちゃんこと唯井まひろなんですが、作品を壊さない恥じらいで男優との間に自然にほのぼのとした空気感が醸されるというとっても得な性格の子です。年末twitterが消えたり、イベントが中止になったりと去就が注目されていますが、更新なくも一応twitterは復活しているという状態です。玉木隊長、しみけん、フェラ抜きを挟んで鮫ちゃんと最後の一発をしっかりとこなす力強いプレイもできる子で、9641と言わず10000に届く力は十分あります。完全復活を期待します。

永瀬みなも
12月の2番手はプレステージの新人の永瀬みなもです。リリース日の12月7日を1166ポイントで滑り出し、9620ポイントを叩き出し、僅差で12月の2番手となりました。脱ぐのは恥ずかしいけど撮影スタッフに仕事と割り切られるのはそれはそれで寂しいので興奮していて欲しいという言葉にフル勃起したくろがねでした。めちゃくちゃ可愛いです。2018年組ですと成宮りかちゃんとかと同じで、受け答えがすごくアイドルな子です。僕はこういう子好きですね。女優さんに一番大事な「私を見て!」というのはキャラクターからだと僕は思っていまして、彼女も十分魅せてくれたなと思います。画面越しでは良く分からないんですが、マンハッタン木村監督の話し方が今までの新人さんと違っていて、かなり真剣なんですよ。お人柄もあるんでしょうけど、ほのぼの巨乳ちゃんではない強烈な美少女圧を百戦練磨のマンハッタン木村がビシビシ感じているのが伝わってきます。しかししみけんさん、キスと胸への刺激の後「勃起しちゃった」と言ってすぐにチンポを口の中にねじ入れてしまうとか、これ格の高い専属単体女優にやっちゃっていいの?wwwというスゴい画が見られる作品ですよ。元アイドルを積極的に、前のめりにぶっ壊して何がなんでも本能を引き出してやろうという強烈な作品に仕上がっていますし、彼女もそれに良く応えています。

伊能綾美
3番手はプレステージのKANBiレーベルの伊能綾美です。ノーマークからの爆アゲで8538ポイントを獲得しました。またKANBiかよ!という10月の一ノ瀬あやめ以来の快進撃ですね。8538ポイントのうち8000はリリースから二週間以内に稼いだもので、半額セールの波に飲まれなければ10000超えかというところでした。出るとこ出てるなかなかのスレンダーボディ、山岸逢花ちゃんを縦に伸ばしたような美人さんです。レビューは絶賛と酷評が入り混じっていますが、リリースから二週間で8000超えちゃう女優さんの評価というのは多少のネガティブキャンペーンがあってもかなりポジティブな方向で固まってしまうものです。決して激しいプレイをするタイプではないなりに、熟女らしい洗練と変わったセックスをしたことのない女性特有の崩されていく感じがグッドでした。

滝沢ななお
4番手はE-BODYの新人の滝沢ななおです。リリース日の12月9日を1174ポイントで滑り出し、6582ポイントを獲得してこの位置です。バインバインの重量感とボリューム感のあるボディですね。これがE-BODYだよなあという女優さんです。彼女も出来上がってない感がとても面白くて、低い声で「あっ、あっ」と喘ぐ彼女は意外にシコリティ高いです。レビューが概ね高評価なのもとても面白いですね。伊能綾美が上位レビュワーにフルボッコで叩かれているのとは対照的で、彼女はとても好意的に迎えられています。分からないでもないなあというのは彼女のボディって多分ある種の性癖を刺激するんですよね、きっと。伊能綾美と滝沢ななお、ともに高身長グラマラスボディですが、滝沢ななおには包みこむような圧倒的なボリューム感と野趣と力強さがあり、そこに引き寄せられたコアユーザーが積極的にレビューしているそんな印象を受けます。しかし高得点取ったものですねえ。

石田カレン
そして5番手がSODstarの石田カレン。12月6日のリリース日を190ポイントで滑り出し、現在4205ポイントを積んでこの位置となっています。SODの4000ポイントというのは飛鳥りん、三田杏のデビュー作がそうであったように、見た目よりかなり立派な数字だというのは銘記しておいた方がいいなというのが僕の考えで、彼女が望むなら1年くらい専属でやれるくらいのセールスはあるかなというのが僕の推測です。ご覧になってない方は今すぐご覧になった方がいいです。めちゃくちゃ可愛いですよ、この子。身長がさほど高くもなく、それでいて結構グラマラスというボディの子をSODは売れ筋として起用する傾向があり、僕は昭和アイドル体型と呼んでいるんですが、彼女もそのカテゴリーです。しかしめちゃくちゃ美乳ですね。彼女のくれた驚きはもちろん流暢なポルトガル語もそうですが(僕はポル語が多少分かるのでへぇ~っと思いました)、セックスがほとんど外人というパワフルなものだったことです。さすがSOD女優、クセ者ですwww 恐らくパブリシティ極狭で活躍も決して長くなさそうですが、この作品は僕のお宝になりました。

2 1月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!
ssni00387pl.jpg
新年予約段階をリードするのはエスワンの新人、乾りっかです。 12月29日のリリースを3304ポイントで滑り出し、7592ポイントを稼ぎ現在首位を独走中です。

mifd00062pl.jpg
予約段階の2番手はムーディーズの岡本真憂です。リリース日は1月12日で予約段階の1723ポイントとなっています。

ipx00261pl.jpg
3番手はアイポケの渚みつき、リリース日は同じく1月12日で、予約段階の1443ポイントを獲得しています。

juy00714pl.jpg
4番手はマドンナの我妻里帆、 12月29日のリリース日を1373ポイントで滑り出し、現在3991ポイントとなっています。

ebod00676pl.jpg
5番手はE-BODYの松沢薫、リリース日は1月12日で、現在予約段階の1081ポイントとなっています。

3 注目作品をピックアップ
mism00124pl.jpg
リリースの予定は1月20日で現在予約段階で645ポイントを稼いでなかなか好調なのがえむっ娘ラボでデビューする新人の葉月桃です。えむっ娘ラボ自体とてもニッチなメーカーで、メーカー記録が5000台なのですが、なかなかいい線行くんではないかと期待しています。彼女自身が毎日元気にtwitterを更新している将来性を買っているのか、あるいは彼女のルックスが好感したのか分かりませんが、1月を是非面白くしていただきたいと期待しております。

1stars00025pl.jpg
そして最後にご紹介するのがSODstarの七海ティナです。さすがにSODstar可愛いですね。しかも恵比寿マスカッツです。予約開始の遅いSODで予約段階の600ポイントはなかなかの期待度の高さです。リリースは1月10日、監督はなんと星シュート!すごいですね。一昨年はあずみひなと小倉由菜、昨年は小池さらと小泉ひなたをブレイクさせた淫行勧誘の巨匠星シュート、20代半ばにしてSOD社員監督のエースとなった男が鳴り物入りの新人七海ティナを迎えます。きっとやりたい放題に違いありませんwww

以上、くろがね阿礼でした。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2019-01-07 : AVトレンド : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード

スポンサード