FC2ブログ

アリスJAPANについて

独占収録!!初脱ぎ・初SEX まとめて見せますSP!!A5ランクのプレミア12人

立花瑠莉

1,980円~



11月10日のAV研究所さんによる、アリスJAPANの12月13日の作品リリース情報に添えられた「俺の知ってるアリスはもうない」というコメントを見て、何のことを言っているのかな?と思ったら確かにアリスJAPAN変なんですよ。彼の作った12月のリリースリストには森苺莉も、あかね葵も、AVOPで活躍したはずの玲央奈すらもいない。実際に12月13日作品の予約が開始している(だから我々は佐々波綾がいることを知ってる)のに、アリスの専属単体女優がごっそり消えているのはどういうことだろうか。

dmmのお気に入り数を見ると、アリスJAPAN作品のお気に入り数は軒並み異様に低い。かつて小向美奈子のデビュー作を20万本売ったとされるトップメーカーなので、それなりの規模のセールスがあるはずですが、どうもその全容が見えない。

つかさとの身がもたない新婚生活 葵つかさ

葵つかさ

300円~


アリスのdmmにおけるお気に入り数のメーカー記録5942は葵つかさが持っています。2014年の数字なので、ほぼリアルタイムに積み上げられた数字に違いありません。

S1ファン感謝祭 葵つかさのS級テクニックに我慢できたらガチSEX

葵つかさ

500円~


葵つかさのエスワンでのキャリアハイは6914。AV女優歴6年のうち最初の数年、つまり最も旬な時期をアリスで過ごした葵つかさがキャリアハイをエスワンで出していることには何か理由があると思うのですが、よく分かりません。

本能を呼び覚ます濃厚なる4つのSEX 小島みなみ

小島みなみ

300円~


小島みなみのアリスでのキャリアハイは3265。これも2014年作品なのでリアルタイムに積み上げられた数字に違いありません。
犯された女子校生 狙われた学園のアイドル 小島みなみ

小島みなみ

300円~


そしてエスワンでのキャリアハイは8348。アリス時代の2.5倍の開きがあります。葵つかさにしても小島みなみにしても、エスワンに移籍してからの方が数字が上がっています。どういう要因なのか。エスワンの方がアリスよりコンテンツがいいのか?何せ女優は変わりません。それ以外の要因も考えてみますと、アリスは通販に関してはdmmとは独自の販路を持っていて、その部分のボリュームが大きいためdmmの数字はどうしても小さくなるが、エスワンは商品がdmmに集約されているためどうしても値が高くなるという仮説を立ててみます。こじみなのアリス時代とエスワン時代のキャリアハイの差分2.5を僕はこじみな係数と呼んでいます。

ここ最近のAVOPで活躍した玲央奈が1631、2.5倍でほぼ4000というところ。専属単体のデビュー作としては飛鳥りんに匹敵するくらいの売上はあったかも知れません。売り上げだとどのくらいなのでしょうか。dmm配信の市場規模は全体の1/4と考えていて、とすると16000本。玲央奈はなかなかの新人だったとも言えます。ところが12月13日の作品の予約が開始しない。彼女たちの新作は出るのか、単なるスケジュールの変更なのか、それともアリスの専属単体は全員入れ替えなのか、とても興味深い状況です


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

2016-11-12 : アリスJAPAN : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

スポンサード