FC2ブログ

新人NO.1STYLE 青山沙也加AVデビュー

新人NO.1STYLE 青山沙也加AVデビュー

青山沙也加

1,980円~



始めに言っておきますと、僕はこういう女の子大好物です。インタビューの受け答えから、なかなかよくキャラ作りができています。準備してきてるんだろうなという印象。アジアンハーフだというけれど、韓国じゃないんでしょうね。韓国だったら多分上下の犬歯抜いてビッシビシ歯列矯正されてたんじゃないだろうか。韓流の美容ではこういう子は生まれない。髪も肌もこれでもかというくらい手入れがいいんだけど、ぽってりとした唇の感じとか、どこかホッとする。こんな子と一緒に台北の街角の朝屋台で揚げパンとか食ったり、朝の散歩したりしたら楽しいだろうなという感じ。

インタビューから初脱ぎで下着になります。体のラインがすごく綺麗なんですよ。本当にウマソーな体です。自己申告Dカップ。非常にいいです。スレンダーな女の子のDカップって着衣でも全裸でも本当にバランスがいい。しかも美乳。たまりません。本当にうまそうです。乳首舐められるのが好きなんだそうです。乳首立ちやすいんだそうです。参ったなあ。二日酔の朝にこの乳首吸ったらソルティライチの味がしそうです。というわけでパンツ脱ぎますと、パイパンですよ奥さん(←誰?)。沙也加ちゃん、良く見えるんですけど・・・って言おうと思ったら先に監督に言われてしまいました。う〜ん、このマンコ、ソルティライチの味がしそうです。さぞや汁が・・・というのは後ほど。

毛が無い方が気持ちいいです・・・とのこと。

というわけで最初のパート、男優は黒田悠斗。鍛えてる人がいいと言っていた青山沙也加、リクエストかどうかは知りませんが黒田悠斗出てきて微妙にテンション高いです。その黒田、これ凄い体だねえと褒めます。男優黒田、この体の良さが分かるか。まあそうだよなあ。自己申告はクリが好き、まあいきなりクリに行く黒田ではありませんので、始めるよと言ってキスからスタート。これがね青山沙也加、なかなかのキスです。音がいやらしい。いいキスするねえと黒田。乳首をぷるぷると弾きます。その後黒田は背中を舐めます。青山沙也加息が荒い。耳舐めから乳首への刺激。いい画です。いちいち声が色っぽいです。黒田乳首舐め、あっ、あっと声が漏れます。ソルティライチの味がするんだろうなあ、うらやましいなあおい。そしてうつ伏せ、黒田は太ももとふくらはぎに刺激を与えながら足の裏を舐めます。そして不意に黒田は言います。

濡れてきてる・・・漏れてるよ・・・

青山沙也加、決して筋金入りには見えませんが、全身感度が本当に良くて、肌も瑞々しく、汁も豊富。太ももを触る性感マッサージ、つけ根への甘噛み、この時のこの子の顔がまたいいんですよ。色気があって。そして黒田の舌がとうとうクリトリスへ。その時監督の指示なんでしょうかね、カメラに目線が行きます。目がうるうるしてるんですよ。本当に可愛いし色っぽい。黒田は指一本で膣内腹側へ指を這わせます。この辺りから青山沙也加、反応が鋭くなります。これはね、すごくいい反応です。お尻にクローズアップ。汁が垂れています。いい体、本当にと言う黒田。激しく同意です。人前でフェラチオしたことある?と黒田。ないと青山沙也加。黒田棒を握らせながら黒田は背中をさわさわ刺激します。そしてフェラ開始。黒田棒はなかなかサイズがありますが、しっかり咥え、離したら裏筋から先っぽという具合に舐める。ゾクゾクするなあ。この子フェラをよく知っています。気持ちい?と黒田に聞きます。激しくできる?と言われてしたフェラはななかな見事。黒田も準備万端で黒田棒はガン反りしています。黒田は彼女にあえて潮を吹かせません。彼女に、準備できてる?と尋ね、気持ちの準備は?ともう一度尋ねます。できてる、ととてもイヤらしい顔になる青山沙也加。この作品に1980円払って良かったと思う瞬間です。べっちょべちょのキスの後、黒田棒を正常位から挿入。良く濡れてるんでしょうけど、黒田棒は青山沙也加のマンコをガバっと広げます。奥までズッボズッボ入っています。女優になりたてで、これを入れられてこれ以上の反応ができる女優がいたら筋金入りですが、まあデビュー作なんだし、彼女は筋金入りではなさそうなんで、ここからは黒田に任せて楽しんでほしい。正常から横ハメ、目がウルウルしています。うぐぅー、ああーと、ひぁあーっとなかなかいい声を出します。次にバック。びっちびっちょ音がします。パンパンと当たる音に合わせて上がるうめき声、漏れる息、これだけ感度がいいと男は楽しいだろうな。ここで騎乗位。青山沙也加、黒田棒を全部自分の膣に収め、目をつむって味わいます。騎乗位も好きなのかもしれない。下から突かれた時の顔もいい。胸の揺れ方がまた綺麗で、やっぱりDカップはいい。ここでバックのリクエスト。なぜ好きなのかと黒田が尋ねると、青山沙也加曰く、良く当たるから。激しく突きます。さて黒田は彼女の当たるべき場所を探し当てることができるのでしょうか。まあ、黒田棒を入れたマンコに隙間なんかできません。ちゃんと彼女のポイントに当たっているのでしょう。体を起こさせてポイントを腹の前の方へ。一段と声が高くなります。黒田はリズムがいい。青山沙也加悲鳴に変わります。やりすぎた?と尋ねる黒田に、気持ちいいと答える彼女。後ろからのアングルもいい。そして正常位。お尻を少し浮かせ、黒田は心持ち上を突くようにピストンを始めます。息も荒く、顔も紅潮し、とてもイヤらしい顔の彼女。体綺麗ですよ。胸のボリュームが丁度いい。黒田はそのまま激しく突いてフィニッシュは胸射。おそうじフェラで終了。

次のパートは男優セツネヒデユキ。彼も巨根で有名な男優ですが、今回はオモチャを持って登場。吊るしたローターで乳首を刺激、そのあとクリといった具合。胸をはだけさせて乳首へのローター、ジーンズの上からクリトリスへのローター。男優セツネ、すこしずつ剥いていきます。そしてジーンズ脱がしてパンツの中へローター。青山沙也加、どことなくモジモジしています。このあとは当然パンツを脱いでローターでの刺激、パイパンマンコの周りがプルプル震えています。いい顔だなあ。なんだかこの子のオナニーが想像できるようなローター攻めです。次は電マ。壁にうつ伏せに寄りかかり、後ろから電マを当てます。腰がガックガックいってます。いちいち感度がいいんだよなあ。今度はソファーに仰向けになって足を伸ばし電マ。足をモジモジさせます。う〜ん、いい感じにクリ派です。電マを強くすると鋭く声を上げます。最後はM字開脚からの電マぷるっぷるに震えていい反応です。ここまででオモチャパート終了。

そして次はフェラパート。この子のフェラはなかなか上手でしたので、改めてどんなフェラになるのでしょうか。まずは先っぽから。さすがにもぐもぐフェラではありません。先っぽを口に入れて舌先で先端を刺激する、そして喉奥まで入れる。裏筋舐めなんかも彼女のフェラでは既にデフォルトっぽかった。フェラを嗜む女子大生フェラって名付けたいところ。そこから汁男優の指導で玉舐め入ります。これもなかなか。そしてまた王道の喉フェラ。口の中の粘膜、舌を使ってチンポを刺激するからフェラになる、それを知っているのが彼女のフェラです。またこのロケーションが部屋の中なんですけど、生理中だからお口でいい?とか言われて女子大生にやってもらってるような雰囲気がまたグッド。最後は汁男優抜いてシゴいてガンシャ。なかなかいいシーンです。

最後のパートはお待たせしました、ラブラブデート貞松です。今度の部屋はラブホみたいなセット。黄色い下着の青山沙也加。可愛い唇だと言って触る貞松まずは耳から味わいます。どういうチューが好き?と聞く貞松は通常営業です。ちょっと顔が変わってきたよと貞松。指を舐めさせながら自分は耳を舐めます。首筋、背中、脇腹、FLAGMAN監督の演出が行き届いていて貞松は忠実に全身性感帯青山沙也加を出せるようリードします。乳首を吸う貞松。そのままクリトリスを刺激しながら脇腹を舐め、今度は彼女のもう一つの特徴、美脚を刺激します。美脚の次はブラジャーをずらして美乳、そしてパンツの上からクリトリス。うつ伏せにして背中舐め。ぶらじゃーのホックを外し少しずつ剥いていきます。足の裏を舐めながらクリを刺激すると彼女、声が高くなります。脇腹舐めに驚く彼女。ブラジャーを取ると美乳があらわに。尻揉み、そして前からパンツに手を入れてクリトリス。すごいと言う貞松。濡れているんでしょう。彼女はクリを刺激されます。ここにキスされたらどうなる?と貞松。されたいと青山沙也加。マングリ返しです。尻から汁が垂れています。まずは指一本で。そしてまたクンニ、クリ好きだからちょっとしたクンニでも声が高くなります。貞松、左人差し指を挿入。もっとしてと青山沙也加。じゃあとクンニすれば彼女は過呼吸のように息を飲み、高い声を出します。次は右手指を4本挿入。ビュッビュ潮を吹きました。今度は後ろから指2本とクリ刺激で彼女を悶えさせます。ブリブリ音がしました。出ちゃうと青山沙也加。次は貞松の上に顔面騎乗。とにかく汁の豊富な子だからさぞやいい味がするんだろうなと貞松が羨ましい。ビクンビクンと痙攣する彼女。貞松、味教えてくれよ。美味そうなだなあこのマンコ。キモチイと彼女。ここからはシックスナイン.。貞松にクンニされながらフェラするのはさぞや大変でしょう。舌を広げて貞松タップリと味わってます。鋭い声を上げてもチンポを離さない彼女。なかなかのものですが、また顔面騎乗に。よほど好きなんでしょうね。体をずらし2人で乳首を舐めあいキスへ。いやらしいベロチューです。なかなかの貞松フルコース。そして開始は意外にも騎乗位から。これがすごくイヤらしい騎乗位で、腰の動かし方がなかなかの本式。リラックスしているとこんなものが飛び出します。次に貞松はGスポットに当てるため彼女を仰け反らせ、クリを刺激しながら下から突く。そして熱烈にベロチューしながらまた下から激しく突く。騎乗位の時のこの子の体本当に綺麗なんですよ。体のラインが本当に綺麗です。腰を振りながらああヤバいと言う青山沙也加。そしてベロチュー。下から突く。ここで攻守交代。アナル舐めのあと、後ろから貞松らしからぬズッポリ挿入
。青山沙也加は自分で腰を動かし始めます。バックで挿入しながらのベロチューもとてもいいです。貞松本当にノッてます。いい所に当たってそうなバックです。またバックで挿入しながらのベロチュー、耳舐め、この子の体って全身が美味しいんだろうなと。次は背面騎乗位。これも青山沙也加、ちゃんとできます。Gスポットを突くために仰け反らせる貞松。クリトリスを刺激しながらのピストンで外れるチンコ。体を斜めにしてのベロチュー。クリを刺激されながらの挿入はまさに溺れる感じのセックス。貞松は大島固めをキメ、ダメーダメーと声を上げる青山沙也加の耳、首筋、唇、脇の下を味わいます。全編汗だく、乱れた髪、ベロチュー、なかなか激しいセックスをしてくれます。そして足の裏を舐めながらの正常位。股を大きく開かせての正常位。ベロチュープレスと言うべきか。いっぱいイっちゃったと言う青山沙也加には、あとは貞松をイかせる仕事が残っています。ここに出していい?と唇を撫でる貞松、頷く青山沙也加。緩急をつけ、最後は小刻みに、フィニッシュはガンシャ。ああちょうだい!と言う青山沙也加。たまりません。

うるうるした目、血色が差す頬、全身がびくんびくんと震える反応。貞松が「すごく良かったよ」と言うということは、この子にはとても適性があるということです。いかにもエッチの好きな若い女の子のセックスという感じでした。セックスができない子は正直セックスを見ていて居たたまれなくなることがありますが、彼女はその心配はありません。貞松とのセックスは、「交わる体液、濃密セックス」を先取りするような、なかなかカロリーの高いものでした。それでいてこう筋金入りの感じまではしない。姿形、セックスの仕方、なんと言うか全てが僕のどストライクなんですよ。ということは、人気はあまり期待しないほうがいいのかもな。リリース10日目の今日、dmmお気に入り数は1640。デビュー作がこの水準の指示しか得られてないと今後は厳しいかもなあという気がします。

でも人気なんでどうでもいい、僕はこんな女とヤリたいんだ!

次回作はこちら。挽回なるかな?↓

脚長8頭身パーフェクトボディの初イキ!!初体験4本番スペシャル 青山沙也加

青山沙也加

1,980円~

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

tag : エスワン 青山沙也加 FLAGMAN

2016-07-27 : エスワン : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

スポンサード