FC2ブログ

【初見】 鷹宮ゆい 職業はAV女優です。

【初見】 鷹宮ゆい 職業はAV女優です。

鷹宮ゆい

1,980円~



珍獣好きで全ての珍獣動物に触れ合える珍獣動物館を作りたい二十歳の女の子鷹宮ゆい、ということで昨日リリースされて三回抜きました。ふわっとした感じのエロい子でした。初脱ぎで右オッパイの乳輪にあるほくろがチャームポイント。うん、なかなか見事なオッパイですよ。Eカップと言いながらFぐらいに見えるけど、まあEと。むちっとしてますが、お腹まわりはくびれてていい体してます。小柄ですね。可愛い顔してますよ。こじみなとは質が違いますが、可愛さが非常にあざといです。いっちょまえに恥じらってますけど、結構この子は手強い子です。

まずはフェラ抜きから。小動物を扱うような様子ですが、チンコ扱いは上手です。先っぽからカリを舌先で刺激しながら血を通わせていき、竿を整えて亀頭を口に含み、ある程度勃起してきたら左手の指で輪っかを作って根元から血が逃げないようにしごいています。よくチンコというものを知っています。そこまで勃たせたら今度は深く銜えます。舌先での動きとノーハンドで深く銜えるフェラのバランスがいいです。男優が「お口でイかせたことある?」と聞くとないと答えます。無いわけないだろうwwwこのフェラは最後まで持っていけるフェラです。上目遣いで反応を見ながら舌と手と口の中の温度を利用して効果的に刺激していきます。そしてお汁様は6分30秒程度で射精。お掃除フェラをして精子を手に。泡だらけ・・・と嬉しそう。

初セックスは業界不動のツートップの一人、おなじみの大ちゃんです。不安と緊張・・・と言いますが、あんまり緊張しているようには見えません。なんかしたいことある?とか言いながら大ちゃん耳をいじくりますが、きゅーんとか言いながら笑顔で首をもじもじ動かします。この子恐ろしいほどに見せ方の分かってる子なんですよ。とりあえずここは大ちゃんにお任せというところで、大ちゃんが仕掛けていきます。耳舐めながらボリュームのあるオッパイを揉みます。服の上から乳首、服の隙間から手を差し入れて乳首。乳首弄くられて体をひくひくさせながら大ちゃんの左手を掴んでるあたり、この子は大ちゃんを興奮させながら見ている我々も興奮させている、魅せ上手であることがわかります。大ちゃんの右手がスカートの上からクリを刺激。その腕を掴む鷹宮ゆい。非常にいいですね。スカートを捲ってパンツを見せて股を開かせます。一応恥ずかしそうな様子を見せます。もっといっぱい体見せてくれる?と大ちゃんが言うとすかさずチュっと唇を合わせるところとか手強いですね。というわけで白のワンピース脱がせます。ここからが必見。ブラジャーを取って胸を隠す鷹宮ゆいですが、手を一本一本外されていくわけですよ、胸を隠せないように。その時の体のひねり方とか、胸の寄せ方とかが本当に上手で、視線とあいまって貞松大輔を挑発しているんですよ。鷹宮ゆいってそういうのがすごく上手な子なんです。こういうのが複線になって、乳首を生で弄られたときに体をくねらせる仕草が効いてきます。彼女は、乳首弱いんですなんて一言も言わないんですが、大ちゃんが攻めるともう大ちゃんの顔を下目使いで見ながら体をクネクネさせるわけですよ。本当に手強い子です。大ちゃん彼女の左側へ移動しDキスしながら乳首を刺激、その後彼女に見せながら乳首を味わいます。彼女は笑顔。そして後ろに回って股をおっぴろげさせる大ちゃん、鷹宮ゆい、パンツが丸く濡れてます。FLAGMAN監督、いい画が撮れましたね。自分で触らせる大ちゃん。濡れてると言って笑顔の鷹宮ゆい。いい感じでスイッチ入ってます。なんか彼女が普段やっているオナニーを垣間見た感じがしますね。大ちゃんのクリ刺激を挟んでパンツをずらしておっぴろげ、彼女を寝かせて舌を絡めるDキスして乳首を舐めると、パンツを剥いていきます。いちおう抵抗するのも彼女からの挑発に見えます。大股を開かせて息を吹きかける大ちゃん。どうされるのが好き?と尋ねると、なめなめと答える鷹宮ゆい。クンニのリクエストです。舌先と唇を使ったクンニをひととおりした後、大ちゃんすぐに手マン。膣壁尻側を刺激する右手指を腹側に返し、左手親指でクリ。ちょっとだけイっちゃったとか。目がとろーんとしてますね。大ちゃんズボン脱いで彼女の体を起こさせて手マンを軽く続けます。触りっこしない?と提案すると、大ちゃんのパンツの上から鷹宮ゆい、まだパンツ履いてるクセにとばかり指先でチンコを撫でます。いい感じで仕上がってます。フェラしてと言うと鷹宮ゆい、パンツをずらして貞松棒を出します。どうなってる?と言うと勃ってると教えてくれます。フェラ開始、大きな目で大ちゃんを見つめながら、先端、カリ、亀頭と例の手順で進めていきます。彼女のフェラには手順があります。途中でシックスナインへ。舐められながらも竿舐めは続ける鷹宮ゆい。終了と思いきや大ちゃん手マンを始める。今度はブシュブシュ大きな音を立てています。短い手マンなんでシーツに小さなシミを作った程度。そしておちんちん入れてとの事なので挿入です。またここでも焦らして入れてと言わせる大ちゃん。鷹宮ゆいぷんぷんという感じです。ずぼっと奥まで挿入しての正常位。彼女の色が白いのと、ずりゅっという湿った音、モザイク越しのピンク色、毛の薄さとあいまってとても生々しい挿入シーンです。奥が好き、奥突いて、奥気持ちいいだそうです。ここで絶叫。体もビクビク。大ちゃん楽しそう。どうだった?と言う大ちゃん。イってしまった・・・と鷹宮ゆい。もっと奥に当たるようにということで右足を上げさせてズボズボ突きます。そして状態を少し上げさせての大島固め。これも好きそう。そしてバック。ヤられてる感じがして好きと言っていたバックです。バックは本当に好きそう。そして今度はバックのまま彼女にお尻を動かさせます。バックの受け方がすごく綺麗。この子は経験人数3人とか言ってますけど、内容が全然違うんでしょうね。一つ一つが上級者のものです。ひっくり返して正常位。あとはフィニッシュ。すごい!とか叫んでますね。絶叫系の彼女、フィニッシュはガンシャ。お掃除フェラは濃厚です。

次はパイズリ。髪も化粧も直してもらってビキニを着てます。まずはフェラから。ビキニをずらしてお汁様オッパイ揉んでます。チンコの先を乳首でこすります。なかなかうまく行かないんですが、最後はビシっと決めて射精。

最後は濃厚キスありセックス。キスいっぱいのセックスしたらどうなるかな?と言うと「やってみなわからん」と鷹宮ゆい。なんだかエイトマンらしくなってきました。ここがやっぱり彼女上級者で、べろっと舌を出して鮫島くんにあまガミとかさせてるんですよ。よく分かってるなこの子。そして鮫島くんが、ゆいちゃんが舌出すとは思わなかったよとか言うと両手で口を押さえて笑う。可愛いじゃないかwww鮫島くんが後ろに回って唇を合わせたままオッパイです。これでもかという美乳。たまりません。しかもすごく撮影に入り込めてる。この子の撮影はすごく楽だったでしょうね、FLAGMAN監督。こういう子だと男優も楽ですよ。こんなにチューしたことある?と鮫島くん。ないよと笑顔で言う鷹宮ゆい。出来上がってます。改めて見ますがこの右乳首のほくろいいですね。本当に。購入者特典ですよ、皆さん。ピンクのトップスを脱がして下着だけに剥いた後鮫島くんお尻を高く上げさせてクンニ。アナルも舐めてるかな。左手人差し指でほじりながら背中を舐めたりお尻を舐めたり。すごく湿った音が漏れます。指2本でぶしゅぶしゅほじくった後、ブラジャー外して鮫島くんオッパイ堪能してますね。左手中指と薬指でブシュブシュ音を立ててほじりながらぶちゅぶちゅと舌と唇と総動員するキス。いいですね。攻守交替で、チンコ握らせます。鮫島くんバッキバキですね。鷹宮ゆい、手コキも上手です。今度はフェラ。上手なんですよこの子。オチンチンどうしたい?入れたいということで鷹宮ゆいが上からスタート。鮫島くんは下から突きます。腰を浮かせて落とすという女子大生っぽい騎乗位から足を立てて杭打ち騎乗位。状態を後ろに逸らして膣壁腹側を突く騎乗位から対面座位へ。鮫島くん下から激しく突きます。そして背面騎乗位へ。お尻きれいですね。そして上体を後ろへ。また膣壁腹側を刺激する体位。ああ~そこと言う鷹宮ゆい。キタキターという感じ。後ろへベタっと寝かせてそのまま突く鮫島くん。これも良さそう。そして体をひっくり返してバックから。そうでした彼女はバックが好きでした。ひとしきりリズムよく突いた後側位へ。大島固め、また激しく側位で突きます。そしてベッドから降りて立ちバック。足を上げさせて変則的な立ち側位。あとはこのまま鮫島くんフィニッシュまで正常位。決して長くない足でガッチリ鮫島くんをカニ挟みしている鷹宮ゆい。鮫島くん興奮するでしょ、それwwwフィニッシュはガンシャ、またお掃除フェラが気持ちよさそう。

感想:アリスJAPANさん、久々に良いもの見せてもらいました。鷹宮ゆい、とても力のある子です。この子とのプレイでノリノリの男優2人の様子を見てれば、この子が特別の子だっていうのが分かるってもんですよね。可愛らしい顔に綺麗シルエットの体、綺麗なお尻、ボリュームのあるオッパイにピンク乳首。とりあえずそれだけで人気出てもおかしくない子ですが、この子魅せ方が上手な上、一つ一つの性技に自分なりのスタイルがあるという子。まだちょっと先は見えませんが、当面彼女ならdmmお気に入り数1000狙えそうな気がします。なんかアリスJAPAN、光明が差して来たんじゃないでしょうか。

5つの初体験でいっぱい気持ちよくなっちゃいました…。鷹宮ゆい

鷹宮ゆい

1,980円~

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2017-01-14 : アリスJAPAN : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

スポンサード