FC2ブログ

アワードについてちょびっと

大方の予想通りの結果で粛々と終わった感じでした。僕は別件があって行けなかったんですが、関係各位本当にお疲れさまでした。

三上悠亜はつい最近6本目の10000超えを出した女優だし、たかしょーは8本。順当過ぎるくらい順当で、取れて良かったですねとしか言いようがないです。

明日花キララが取った意味もとても大きくて、彼女は10000超えこそ出さないけど、デビュー10年近く経過していまだにトップ女優として多くの新人女優の憧れであり続けている。僕は彼女のファンではないけど、お姫やきみかわ結衣が憧れる明日花キララが受賞したことを嬉しく思います。

羽咲みはるの受賞は「凰かなめか羽咲みはるか」というところでの激しい鍔迫り合いがあったんじゃないかというところで、羽咲みはるが競り勝ったというところでしょう。ここで話題賞が凰かなめというのはまあこれも順当でした。

僕は女優賞はいっちーに投票しました。すみませんね、僕いっちー好きなんですよwww 今年は難しかったかもです。でもいっちーはいい女です。本当に。またノミネートされることを心から祈念します。

新人賞については正直に言いますと、なぜ姫川ゆうながノミネートされてないのかというのはありまして、僕の観点と微かなズレはあるんですけどまあそれでもノミネートされるべき女優さんが漏れなくノミネートされたのが今年のアワードでした。

実は新人賞は誰にも投票するまいと思っていたくらいで、だって僕の好きなおりんさん、今後とんでもないヒット作をだしそうな栄川ちゃんがノミネートされているし、ザ・専属単体として直球アイドルやってる唯一無二のお姫がノミネートされていて、正直に言いますと誰を応援しても角が立つ状況でありました。

「この3人のうち誰か」というのがもう僕のバイアス(偏り)というやつで、今回の授賞状況からすれば、くろがね阿礼ライターの資格無いぞって話でもあります。

ただ、この3人のうち誰かっていう僕の観点は新人女優賞云々というより、広い業界を見渡してこの3人が今一番面白いという意味で選んだもので(というのは、明日花キララみたいに長寿の女優は珍しいからね)、新人女優賞というよりはこの一年で生き残った子たちの中で一番輝いていた子たちだったということなんですよ。

最終的にはお姫に僕は投票しました。彼女は必ず来年もノミネートされるでしょう。

栄川ちゃんは今年はきっとバカ売れのヒットを出すんじゃないでしょうか。彼女はツボにハマると強い子です。

おりんさんは決して器用ではないけど女優として立っている限り自分の地歩を築くことだろうと信じています。

さてアワード2018は誰が出てくるか。僕は今のところ明里つむぎがドーンと出てくると思ってますが、とても楽しみです。

来年も楽しませてください。

テーマ : 人気AV女優
ジャンル : アダルト

2017-04-23 : AVトレンド : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私も結果しか見てなくて、でもまぁそうでしょうねと納得しとります
それよか明日花キララが今更(といっては語弊があるかもしれんが)賞レースに出てきたことがびっくりだったなー
2017-04-24 02:37 : いつもの URL : 編集
割と彼女は新作出るたびに売れ筋に出てくるし、旧作が割引になるとそれも売れ筋に出てくるからセールスという点では頑張ってる印象ですよ。それとマスカッツだしね。
2017-04-24 07:55 : アレ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

スポンサード