FC2ブログ

昔々、千堂ゆりあという女優がおりまして

First Impression 千堂ゆりあ

千堂ゆりあ

300円~


千堂ゆりあ、2007年のアイポケの女優です。ちょうど10年前ですね。2007年というとジェシーがデビューする2年前。スゴい昔って感じですよね。当時のアイポケは新人デビュー作ってほとんど宇佐美さんが撮ってました。なかなかの美人さんで、当時のアイポケは今よりメイク濃いめ。ちょっとプロ感がありました。プロ感がと言いつつ下の毛が濃かったりはご愛敬。大まかに言ってジェシー前とジェシー後で、ジェシー前はプロ感が強い作り込み方、ジェシー後はスタイリッシュで洗練されたモデル風美女的な作り込み方に変わって行くんですよ。もちろん一直線にそうなったわけじゃないんだけど、ジェシーを見た当時のトップ美少女女優たちがアイポケに移ってきたのは、こういうブランドイメージの変遷と無関係じゃないだろうなと僕は思ってます。

話は千堂ゆりあに戻ります。このデビュー作のリードオフマンは大沢くんです。嵐のニノ似、小柄でマッチョな人気男優です。ところが千堂ゆりあ、なかなかスイッチが入らない。どうしたんでしょと思ったら、2番手に南佳也登場。あの、不器用ですから・・・の南佳也ですよ。天然リアクションで水トちゃんを戸惑わせたあの南佳也ですよ!

ところが千堂ゆりあ、スイッチ入っちゃったんですよ。「だって色っぽいんだもん…」と千堂ゆりあ。そりゃあね。大柄でイケメンだし…まあ、ですよねー。当時は色男と言えば南佳也でした。実はデキる人なんですよ。

女優さんで千堂ゆりあみたいに男優の好みをハッキリ言う子って少なくて、普通ははぐらかしたり言わないが吉だったりってあります(陽向さえかみたいにぶっちゃける子もいますが)。ただ、やっばり良い男優とか好みの男優と当たった時の女優さんは全くノリが違うんですよ。この辺りは本当に面白い。

一徹復帰の話が出てくるとちょっとこの種の話の関連でまた面白い画が見られるんじゃないかなとか、そういうゲスい意味でのワクワク感があります。楽しみだなあ。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2017-05-14 : IDEAPOCKET : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
2007年だとうちの白王子はまだかっこいいとは言えない時期っすわwww
南佳也は老けないイケメンだなぁ

野本ダイトリ社長が監督時代にmessyというサイトでインタビューに答えてて、
相手に惚れて惚れさせることを「魔法にかける」という表現してたんですよ(後編がもう読めなくなっちゃってるけど)
確か今田監督も同じ言葉をどこかで使っていました
それってハメ撮り監督だけじゃなくて男優も時々使う技で、
この魔法がかかると男も女も目がとろーんとして、凄く良い絡みになるんですよね

あと、一徹は女装子ともニューハーフとも絡んでるしゲイビにもでてるけど
絡みの相手は女性だったから月野に掘られてたのは別人だと思いますよ
もし掘られてるんならめっちゃ見てみたいけど!
2017-05-14 21:17 : いつもの URL : 編集
忙しくて色々ほっぽり出してしまってすいませんwww

一徹出てきましたね。音市美音の8月作品とかなかなかあざといとこ突いてきました。連載6月号辺りから一徹作品出てくるかな?とても楽しみです。
2017-05-22 07:42 : アレ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

スポンサード